00. お知らせ

マネー相談3月から変わります。

日頃、たくさんのご相談ありがとうございます。このたび、マネー相談の料金を改定することになりました。改定=値上げってみなさんおわかりですよね。

お買い物が好きな女性だったらすぐにぴんとくるはず。ヴィトンでもグッチでも「3月から料金改定になります」と言えば、「エー値上げ!!」て思ってしまいますよね。改めてこのマネー相談サイトへのモットーをお話したいと思います。

保険の見直しなどは、無料相談が多いです。私のところはそんなにバラエテイにとんだ保険商品を取り扱っているわけではありませんし、決してこの相談料は安くはありません。でもどうして有料相談なのか?

みなさまのご相談にお答えするには、今までの経験・知識確認しながら、勉強の日々です。もちろん、お給料をいただきながら勉強していますが、FP資格の保持などについては、自己投資していますし、各種セミナーへの参加や、関連する書籍に関しては、お金も時間も費やしています。

ですからある程度、「お金を払ってまで真剣に相談したい!」という方を優先にご相談にのりたいと思います。これが、私が有料相談にしている理由です。

一時期コンサルテイングを入れているときは、有料相談にするといったら、非常な反対を受けました。私も半信半疑でしたので、1証券いくら?という設定だと、支払いを考えて、本当にもっている証券をすべて提出してくれないんじゃないか?本当の診断ができないのではないか?ということで、どんぶり勘定の「満足プラン・9000円」の設定にしました。

するとどうでしょう?月間キャンペーン5名様に、申込が殺到し、第1週目で終了してしまいます。1人1証券だったらよいのですが、12証券おもちのかたが3人続いたときは、証券分析に非常に時間がかかってしまい、私自身、辛い日々でした・・・そして、その間独身の方1証券しかもっていらっしゃらない方にとてもご迷惑をおかけした経緯があります。

私の相談にはシングルの方も多いです。そうなると、1〜2証券が通常です。「不公平ではないか?」というご意見いただき、今回「明瞭会計」を目指して、証券単位の料金設定にしています。今のところ、相談回数に制限は設けてません。1度相談にいらした方でも、いろんなご相談をしにまた戻ってきていただきます。

証券が多い方は、時間と労力がお互いに必要です。今までこんなに保険に加入してしまった、という授業料だと思い、ご相談に来てください。

でもこのご相談を始めて、私が誤解していたことがあります。「お気軽プラン」ですが、実はすでに保険に加入している人でも、入ってることを隠して「お気軽プラン」に申し込む方っているんじゃないかって思ってました。そんな方は一人もいらっしゃいませんでした。

私もみなさまのご相談の姿勢を通じて、いろんなこと学ばせていただいてます。ということで、「私の保険あっているか安心してみたい。」という健康診断的にご利用いただく方、「もう、どうにかしたい!」という集中治療室行きの方、幅広い方のご相談にのりたいと思ってます。

そのニーズは非常に多いと感じてます。よりよい体制にするために、今回のマネー相談改定の趣旨をご理解いただければと思います。このサイトにアクセスしていただいていて、「今度にしよう」と思っている方。是非今月中にご相談下さい。ご相談殺到するのを覚悟で、私お待ちしております!

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.