02. 個別相談 10.社会保険労務士

セカオピと事務指定講習(社労士)の終了

早いもので、妊娠9か月目を迎えます。第1子のときよりも、かなり早くおなかが大きくなってしまったこともあり、体も重く、しんどい毎日を送っています。

なのに昨日から1カ月集中して、「パワーポイント講座」に通うことにしました。最近、クラウド版の『Office365』というシステムを導入したことをきっかけです。頌栄女子時代の友人に紹介してもらった渋谷のパソコン教室なんですが、改めて教わることで新たな発見があり、とても楽しいです。

一旦受付を休止させていただいた「かづな先生のセカンドオピニオン」は5月10日(土)で無事終了しました。受付休止直前にたくさんのご予約をいただき、日程の調整ができず、結局GW明けまでご相談を受けることになったからです。産休前ということで、最終日の4月26日(土)の相談風景の一部を撮影させていただきました。

1年半後に定年退職を迎えられる女性の方で、退職後継続勤務されるのか、企業年金を受け取り方法はどのプランが適切なのか、預貯金とのバランスをどうされるのか、などのご相談でしたが、社労士で勉強した知識がとても役に立っています。

実際のセミナーのように、ホワイトボードを用いて、説明しています。

共働きご夫婦のご相談です。第1子を妊娠中ということで、まずはご主人の保険の見直しを考え、奥様に関しては、出産後の見直しをご提案。産休制度や年金制度などのしくみもご理解いただき、「働き続けた方が得なのね!」と今後のライフプランについても考えるきっかけとなっていただいたようです。

その時のホワイトボードです。

前回は、産後4か月目の2011年3月からセカオピを再開しましたが、今回は、来年2015年3月までお休みをいただこうと思っています。

第1子のときは、子育てと並行して仕事をする全体像を想像できず、一時保育が可能な月齢(生後56日頃)になった時点で仕事再開をしていましたが、第2子出産に関しては、保育園に入園できるだろう2015年4月からセミナーと並行した個別相談を再開したいと思っています。

子育て支援の経済ニュースが毎日のように報道されていますが、第1子の2010年度が待機児童のピークだったようですので、今回は、精神的にも経済的にも負担が少なく、保育園に入れることを期待しています。。。

GW中は公園巡りをしており、以前住んでいた横浜のセンター南近隣の公園へ。竹の子がたくさん生えている場所を知っていたので、娘に見せてあげたかったのですが、途中で歩くのがしんどくなり、広場で遊ぶことにしました。

空気もきれいでそんなに人がいなかったので、落ち着きます。

シロツメグサなどをつみ、ブレスレットや花束を作り、娘に手渡したりしていました。

この写真は六本木のミッドタウン隣接している檜町公園ですが、藤棚が満開でした。

今までは、六本木くらいの距離なら、自転車で行っていたのですが、お腹が大きい関係でバスを利用しました。最近は保育園へ通うときも、ハチ公バスを利用しているのですが、本当にバスって便利ですね。

最後は、GW中に、社労士の事務指定講習のレポートの結果が返却されてきましたので、ご報告です。

合否はないのですが、ほぼ○(マル)の評価をいただき、通信教育の完了通知書も同封されていました!社労士登録まで、あとは8月の面接4日間のみとなりました。

執筆の仕事とプラスαの習い事、そして出産準備と、予定日まで駆け抜けていきたいと思います!

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.