03. つれづれ日記

歩み寄るということ

久々に昼下がりのテイータイムを企画しました。メンバーは私が保険の講師を務めるマネー塾でご一緒した仲間とです。

お会いするのは1年ぶりくらい。でもメールなどでやりとりをしていたり、保険のご相談いただいてたりしてたので、あまりブランクは感じられなかったですけど、3人で時が経つのを忘れてしまうほど、話し込んでいました。

お一人はMLIのサイトで「Dear My Girlfriend」を書いていらっしゃるマダムMさん。同じく「ジュエリー」について書いているOさん。2人とも昨年のマネー塾を受講後、それぞれ自分のやりたいことを実現化されています。

マダムMさんは、「絵本の読み聞かせ」を始めて5年目。やっと軌道にのり、やりたい!という方にまかせられる状態までになり、いよいよ「絵本の読み聞かせ」隊のネーミングが決定するということです。

そのほかに、毎週火曜日に介護施設にボランテイアに行かれていたり、今度は、高校生の環境をよくしたい、ということで学校内のガーデニングに着手し、「きれる子ども」などを環境から改善していこうという活動をはじめられたそうです。書ききれないほど、次から次へやりたいことが浮かんでいらっしゃっていて、それを一つ一つ実行されているという強い情熱を感じました。

Oさんは、リフレソロクジーの学校に通い、リフレのお仕事をしています。でもそこは修行の場。いずれは開業してご自分の中で育てているイメージを実現していくという目標をもっていらっしゃいます。

そして私は相談業務。3人とも人と接することが多く、いろんな方に出会うという話になりました。そこで私が一番印象に残ったことは「歩み寄ること」私が壁にぶちあたる原因はこの歩み寄りの力不足だということを認識しました。

相談いただくときに、私の一方的な意見では×。いろんな考えを瞬時に判断して、悩みを解決していくのが私の今の仕事です。そのためには「歩み寄る」この精神がどんな知識よりも、どんなアドバイスよりも一番先に重要なことです。お2人のエッセイを読んでみてください。たくさんのメッセージが隠されているようです!

気が付いたら、テーブルにろうそくが灯されていました。そうです、ランチタイムからデイナータイムに変わっていました・・・お店の人ごめんなさい。。。

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2021 All Rights Reserved.