03. つれづれ日記

日経セミナーアンケート&鹿児島出張

7月25日(火)に東京・大手町で行った、日経新聞読みこなし隊のセミナー。2回目ということで、1回目でのアンケートでご指摘いただいた点を参考にし、レジュメも7月15日・16日・17日の3連休で大幅リニューアルしたものを使用し、再チャレンジ。当日は、前回より聴講者が大幅に増え、大きな会場に変更になりました。

このセミナータイトルでもある「〜かづな先生的読み方」では、当日の新聞を使って私なりの読み方を一つの例としてご紹介していきます。なので、当日何がメイントピックがくるのか、それによって、がらっと内容がかわるのです。当日は、王子製紙vs北越製紙という、まれにない紙業界のことがメインに。

「自分に身近でない業界のニュースがでてきたら、関係ないからや〜めた、ではなく、どうやって読みこなしていくか?」ライブでお届けしてきました。(実際、日経の紙面って、王子製紙の紙を使っているそうですよ。みなさんにとっても身近なんです。)

第2回目は1回目に比べ、全体的に反応も良かったのではと思います。特に、業界地図を使っての説明は好評でした!以下、一部のアンケート抜粋です。

————–
————–
「新聞を全く読んだことのない友人にぜひ紹介したい内容でした。」
「日経を読むよいきっかけになった。」

「実際に新聞をめくりながら自分でチェックしていけたので面白かったです」
「かづな先生的読み方を紹介していただけてイメージがもちやすくなりました隣で説明していただけたようなわかりやすさでした。」

「わかりやすく、がんばって読んでみようという気になった」
「こんなふうに読んだらわかりやすく楽しく読めるんだと感動しました。」

———–
———–

などなど。

日経がおもしろい!日経が楽しい!という感想は本当に嬉しいですし、お仕事帰りの方がほとんどだと思うのですが、みなさんの目がキラキラ輝いてくる様子を私もライブで体感することができました。

どんなニュースが起こるかわからないですが、セミナーのときは、メイントピックであっても、マイナートピックであっても、みなさんのモチベーションがあがるようがんばっていきますね。

私もセミナーを担当させていただいて、よりいっそう日経を読みこなすのが楽しくなっています。^^この受講生の方の真剣に書いていただくアンケートのおかげです。

ということで、日経セミナー講師初心者の私は、他の講師はどんな内容なんだろうという気持ちから、7月29日(土)に日帰りで鹿児島まで行ってきました!!

日経新聞主催・鹿児島で『やさしいマネー講座 in 霧島  〜かしこい家計の管理と個人生命保険の見直し術』ファイナンシャルプランナー、中川大作氏の講演を聴講しに、です。会場までの行き方は、バスで国分駅まで、タクシーで乗り継いで会場に。

幅広い年齢層の方々が参加されていました。

おすすめのさつま揚げをお土産にして、とんぼ帰り。それにしても鹿児島は暑く、熱気が押し寄せてきます。相撲の出稽古ではありませんが、これからいろんな講師のセミナーに参加していきたいと思います。

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.