07. 出会い

頌栄女子学院・卒業生(104回生)

少し前になりますが、4月20日の『読売ウィークリー』「BE BACK HIGH SCHOOL」に母校の頌栄女子学院の特集があり、卒業生である女優の音無美紀子さんのインタビューが掲載されていました。

記事をみて、髪の毛は肩に触れたら二つに結ぶのが原則だったことを思い出したりしましたが、すごい自由な校風なんです。音無さんは当時、NHKの朝の連ドラ出演を許してくれたことが良い思い出だったとのことです。私自身、中高一貫を通じ、人格を形成した原点といっても過言ではありません。

東京新名所の「赤坂サカス」に頌栄104回生の中の8人が集合しました。ジムトンプソン。(タイシルクで有名ですが、タイ料理専門店があります。銀座に次ぐ2号店がこの赤坂サカスです。)

昨年名古屋に嫁いだ中高の同級生が、中心となり、ディナータイムに集結。

高校卒業以来、再会する子もいましたが、写真に写っている皆は今、何をしているかをご紹介します。

アメリカ大使館勤務
産業カウンセラー
お医者さん
スウォッチ勤務
ソプラノ歌手

今は主婦(元頌栄女子学院の英語の先生)
公認会計士(遅れて登場のため写真には写ってません・・・)

良い意味で、肩の力が抜けて、細かいことにはこだわらない。良い意味で、人は人、自分は自分で絶対的な幸福を追求する。良い意味で、徒党は組まない。

久しぶりに皆と会って、当時院長先生がよくおっしゃっていた「ろくな人間になりなさい!」という言葉の意味が、今頃になって、少しだけ分かったような気がしました。

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.