06. 金融・保険のこと

SBIアクサ生命・・・保険会社設立ニュース その1

4月は新生活のスタートの季節。今週は、保険業界にとって大きな2つのニュースがあります。1つ目は、4月7日(月)。日本初のインターネット専業生命保険会社が誕生しました。

<本日4月7日付・日経朝刊【25面】にもこんな大きな広告です>

SBIホールディングス、アクサホールディング(アクサ生命のほうが馴染みがありますね)、そしてソフトバンクが出資していて、名前は『SBIアクサ生命保険株式会社』といいます。

パソコン画面が申込書になっているので、紙の申込書がありません。印鑑、お医者さんの診査も、現金も用意する必要もありません!!すでに、一部の保険会社では、ネットで加入できる商品もありますが、サービスの一環として打ち出しているという位置づけで、積極的にネット完結で保険に入ることを打ち出してはいません!

本当に画期的なことですが、ネットで内容を見てみると、

●死亡保障として・・・定期保険(10年)
●医療保障として・・・医療保険(10年)

が販売されています。

現在、保険料が途中でアップせず、保障も一生涯継続する「終身型」が主流となっている中、どれだけの方に保険料更新型の保険が支持されるのでしょうか?

すでにネットで申込みを完結している保険会社では申込み時に自分の健康状態を告知する「告知義務」や保障の対象にならない項目について、「こんなはずではなかった・・・」「知らなかった・・・」などというクレームが多発していて、担当者は胃潰瘍に苦しむということを聞いたことがあります。

保険は、投資信託や株と異なり、加入時に健康であるかどうかが大きな問題になります。告知は、聞かれたことをありのまま答えれば良いのですが、案外この簡単そうなことが難しいのです。

悪意で聞かれたことを書かない人は論外として、書き過ぎる必要もないのです。(例えば5年以内の病気を聞かれているのに、6年以上前の病気を告知する必要はないという意味です。)

一番キモとなる告知を上手く誘導するのが、保険募集人の大きな役割なのですが、悪意のないまま、告知しなかった契約者が、いざという時にもらえないなんてことがないことを願います。
−−−

2つ目は、専業保険代理店が初めて保険会社を設立します。保険代理店アドバンスクリエイトとあいおい損害保険会社が出資していて、『アドリック損害保険会社』といいます。詳しくは明日、保険会社設立ニュースその2をお楽しみに!

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.