00. お知らせ 09. 妊娠・出産生活

近況&セカオピ一旦休止について

お腹ってこんなに大きくなるものかと思うくらい大きくなりました。順調に推移していますが、あまりの胎動の激しさに、歩いているときも立ち止まることが多くなっています。座っているときは、胎動が始まると、「地震?」って思ってしまうほどの活発ぶりです。

3連休の中日で「出産準備リスト」をもとに買い物に行く前の写真です。

いまだに、なにひとつ用意していないからです・・・

●短肌着●コンビ肌着●ガーゼハンカチ●おむつ用ごみ箱●おむつがえマット●おしりふき などなど

一体何から買ってよいのか分からないもので、横浜に住んでいたいたころは、近くに「赤ちゃん本舗」があったのですが、そういった大型専門店も近くになく、車を3年前に手放した私は、横浜まで行くのもちょっと辛い・・・なかなか、上手くいかないものですね。

まずは、東急東横店に行き、全体を見渡した後、都営バスに乗って、よく行く、「エンジェリーベ」へ。意外にいろいろと置いてあり、アドバイスを聞きながら、ちょこちょこ購入です。

その後、事務所近くで馴染みのある「キッドブルー」や「プチバトー」など、5、6店舗はしごをしました。今まで入院準備さえもしていなかったことを考えると、最低限必要なものは揃えることができ、気分的に少し落ち着きました。ベビーベッドと沐浴用のベビーバスは、10年来通っている焼き鳥屋さんの娘さんが、去年使っていたものを、譲ってくれることになっています。

連休明けの21日の午前中は、日赤医療センターで開催されるマタニティークラスに行ってきました。

渋谷区主催のママ学級も無料でやっていたのですが、結局3回クールのうち、1回しか行けず、その後なかなかタイミングが合わなかったので、不足する分を日赤のママ学級への参加に切り替えました。有料(1000円)での参加です。20代の妊婦さんもいますが、私くらいの年齢の妊婦さんが多かったです。

新装された日赤は入り口を入ると、コーヒーショップもあります。

施設はとても綺麗で、助産師さんもみなさんとても親切です。実際に、日赤でお産した方の産まれるまでのビデオを観たりしたのですが、私も同じような立場になるのかなと思うと、なんだか嬉しいやら、当事者になったら大丈夫なのかな、といろんな思いがよぎりました。

マタニティクラスの会場は、実際の分娩室と同じフロアになるので、帰りに立ち寄ってきました。残念ながら、見学はできなかったのですが、ビデオによると、中は信じられないくらい明るく、綺麗なところでした。

最後に、『かづな先生のセカンドオピニオン』についてです。産休に入る前に相談という方が多いせいか、申込みが非常に多くなっています。本日23日(祝)も雨の中、来ていただいたり、25日(土)・26日(日)は埋まっている状況です。

相談後、喜んで帰っていただく姿をみるとても嬉しくなるので、ギリギリまで行おうと思っていたのですが、マタニティクラスで勉強したことで、気づいたことがありました。

予定日は確かに11月初旬なのですが、「前駆陣痛」といって、陣痛のような痛みが36週から始まることもあり、37週から産まれても早産とはいわず、正常な分娩であるということです。

私の日程は、ちょうど10月の3連休後がその期間にあたるため、3連休中の10月10日(日)をもって、一旦『かづな先生のセカンドオピニオン』は、休止させていただきます。東京近郊をはじめ、地方からも多くの方に来ていただき、ありがとうございました。

現在、もし、資料を取り寄せたり、ネットで比較すればするほど分からなくなった方。担当者の提案が、いまいち納得がいかない方。お誕生日前の方などは、10月10日(日)までの日程でご都合がつけば、是非ご相談に来てください。今後、ムダな保険料を支払わずに済みますので、相談料はすぐに取り戻せると思います!

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.