04. プライベート

数年ぶりに

私は、アフラックを辞めてから10年以上になりますが、今でも現役で活躍するいろんな部署の方とお会いしますし、OB・OGのみなさんともお会いする機会がありますので、強い繋がりがあるものだとつくづく感じます。当時は今みたいに有名な保険会社ではなかったですし、良い意味でおせっかいで、アフラック愛があって、個性豊かな社員ばかりでした。

先週末はアフラック広報部による新商品の説明会があり、私にとってすごい嬉しい久しぶりの出会いがありました。料金部時代に一緒に仕事をしたひとつ下の箕輪くんが、広報部に異動になっていたのです。

アフラック広報部のみなさんで、私を基準に左から、箕輪くん、石井さん、右手が先輩の辻田さん。

新入社員の箕輪くんは座席も横とか前にいて、料金部時代は共に頑張ってきました。本当に裏表がない性格で、ブツブツ言いながらも確実に仕事をこなすタイプです!現在は副長なんですが、新卒で料金部、営業経験もあり、特に内部の仕事に精通しています。

石井さんは私の入社年度とちょうど10年違います。ということで、約5年で退職した私とは一緒に仕事した時期はかぶっていませんが、新卒で首都圏の営業を経験しているので、若いのにすごいしっかりしています。

辻田さん(現在は課長)は新卒で保険金部、何といっても全国の来店型アフラックサービスショップの礎を築いた印象が強いです。みんな、それぞれ頑張っており、大変刺激になりました!!

本題の新商品についてですが、アフラックが「引受緩和型の医療保険」を発売したのです。通常の医療保険の告知より緩和されているので、「私は医療保険は加入できない・・・」と諦めていた方でも加入できる可能性がある医療保険です。

2007年からこのタイプの保険を発売して、今回2回目のリニューアルをしてペットネーム『もっとやさしいEVER』となりました。この分野は年々競合が激しくなっており、メットライフアリコ・オリックス生命・アクサ生命などが一歩リードしていたからというのも改訂理由のひとつです。

この新商品の特徴としては、「慢性肝炎・うつ病・神経症・パニック障害」でも、2年以内に入院がなければ加入できるということです。漢字生保に現在加入しているけれど、病気で見直しできないと諦めている方は、一般的に割高と言われている引受緩和型の方が、保険料が安くなってきているので、見直しても割高にならないケースが出てきます。

そして、またまたアフラックつながりですが、アフラック時代のひとつ下の後輩、高尾(旧姓)麻記子さんから娘のために手作りのお洋服を贈っていただきました!!作りもしっかりしていて、素人の域を超えたプロの仕上がりで、驚いており、娘の大のお気に入りです。写真はマンション屋上で撮りました。

キャミソールワンピとジーパンはサイズが100なので、まだ大きいかと思いきや、ロングバージョンとしても良い感じです。

細身のパターンで、裾をロールアップしたときの柄もカワイイ!!

ハーフパンツも作ってくれて、サイズは90。これから保育園用にしようと思いますが、ポケットの部分とか要所要所で、手が込んでいます。

この前、アフラック料金部OG会が開催されたときに、高尾さんの娘さんが着ていた洋服があまりにカワイくて、どこで買ったの?と聞くと、自分で作っているとのことで、今回特別に作って頂くことになりました!本人の思いは分かりませんが、今はネットを通じて販売が可能ですので、是非始めて欲しいと思うくらい、素敵なお洋服です!!

最後にスイカの写真です。私は値段が高い食材は買わない方針ですので、安くて新鮮な旬のものを探します。今年はスイカの値段が例年よりもかなり高かったので、一度も食べていませんでしたが、週末に国連大学前でやっているマルシェで、青森県の屏風山産のスイカ丸ごと購入しました。6.34キロもあり、値段はなんと、1,200円。

娘は、初めてみる丸ごとスイカに興味津々!!桃は規格外の大きさで、熟れているので150円。

なんと、みんなで4分の1ずつ、毎日食べ続けました・・・

スイカが大好きになり、後半は、お風呂あがりに水代わりとして食べていました!

ここ数ヶ月は、野菜ではナス、トマト、トウモロコシ、モロヘイヤ、万願寺とうがらし、果物では、プラム・桃が良かったです。

煮つけといえばカレイ・キンメが多いのですが、高級魚のキンキが半額だったので購入。最近は煮つけにお酒だけなく、そば焼酎も入れるようになり、

白いお砂糖に、ザラメも加えることで美味しく出来上がるようになりました!

平日をはじめ相談が集中する土曜日も娘を保育園に預ける生活ですので、出来合のものは食卓に出さないように心掛けています。

9月に入ってもまだまだ暑い日が続きますが、夕方には鈴虫が鳴いており、秋の足音が聞こえてきます。これからは収穫の秋ですので、可能な限り、旬の食材を探し求めたいと思います。

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.