01. セミナー

魯庵での日経セミナー

日経主催のセミナーで初めて岐阜に行ってきました。念のため、前日から名古屋の東急ホテルに宿泊しました。

5月の豊橋、7月の岡崎&豊田に続き、3回目の東海地方入りです。念願のひつまぶしです。『ぬまずや』に連れて行っていただきました。

ひつまぶしで、お茶漬けやってみたかったんです。おいしさに浸っていました。。。

さて、セミナー当日は1日2講演というスケジュール。まずはJRに乗って多治見に移動。名古屋周辺から近いんですね。あっという間に愛知県から岐阜県入りです。初の試みで有名なフレンチレストランでのセミナー。

フレンチレストラン『魯庵』が会場となっていて、セミナーの後は、みなさんと一緒に私もランチを堪能。

いろいろお話をしているうちに、「親子で申込をしましたが、母は落選したので私だけが来ました。」という声もあり、担当者に確認。かなり落選者がいたとのことで、倍率も高かったとのことでした。

おいしいお食事と質問も交えながらの画期的なセミナーはあっという間に時が経ってしまって、「コーヒーまだなんですけど、後5分で出発です。」という残念な一言で、レストランを出ました!

1時間ほどでしょうか?高速にのり、ほんのり紅葉がかっている山のトンネルをくぐり、岐阜につくと、長良川や岐阜城(山のてっぺんにあって、ロープウエイでないといけないらしいです。)などドライブがてら観光ガイドをしていただきながら、都ホテルに到着です。

午前の部とは違い、通常のホテル会場でのセミナースタイルです。1時間半強ですが、今ホットな話題の「サブプライムローン」や、「山田洋行」の件など、ちょっとワイドショー的な要素を日経新聞を使いながら進めていきました。

一日お世話になったスタッフのみなさんと懇親会をしていきたい!と思ったのですが、私のわがままで、1日に限られた本数の新幹線N700に乗りたくってセミナー終了後、名古屋へとんぼ帰り。

同じ運賃払うんだったら、N700、いいです。ソファもふかふかで、すっかり東京につくまでに疲れが取れてしまいました。

地元に根付いている中日新聞ですが、これをキッカケに日経新聞も読んでみてはいかがでしょうか。「あのとき、かづな先生のセミナーがきっかけで、日経読むようになって、幅が広がりました!!」と言ってもらえらたら、嬉しいです。

多治見、岐阜のみなさま、最後までお付き合いいただいてありがとうございました!またお会いしましょう。

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.