09. 妊娠・出産生活

日赤病院から・・・3日目

今日は朝の9時30分から、陣痛促進剤を使うことになりました。日赤医療センターは、自然分娩を推進している病院ですが、妊娠高血圧症候群の場合、分娩誘発をして、子宮収縮を起こした方が良いとのことです。

4人部屋から、分娩室へ向かいましたが、かなりキツイ状況。もしかしたら、産まれるかも・・ということでしたが、途中血圧が高くなり、16時に断念することになりました。いざとなると、血圧が下がらない・・・

赤ちゃんの様子ですが、心拍数の表示でいつも元気ですねと言われます。実際にお腹の中で相変わらず暴れまくっています。

結局、何事も無かったかのように、夕食を食べていますが、こんな時でも食欲だけは落ちない自分に驚いています!

分娩室から元の部屋に戻ると思いきや、看護師さんから今日は分娩準備室というところへ変更とのこと。2人部屋なんですが、隣は空いており、個室みたいなもの。しかし、慣れてないせいかとても寂しい気持ちです。

途中、仲良くなった同級生の妊婦さんと廊下で会って、いろいろお話をして、お互い励まし合いました。どうでも良いのですが、元の私のベットはどうなっているのか確認しに行くと、違う妊婦さんが寝てました。今日はこんな1日です。また、ご報告させていただきます。

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.