09. 妊娠・出産生活

ご報告

あっという間に2010年度も6月となりましたね。

子ども手当の支給が、本日1日から順次、全国の自治体で始まりますが、対象は中学卒業までの子どもで、1人当たり月13,000円を支給します。

民主党の衆院選マニフェストには、11年度以降は月26,000円と明記しているのですが、満額実施は難しいとのこと。そもそも13,000円支給すること自体が、今の日本の財政状態からすると無理な話なので、10,000円に減額し、差額で不足する保育園を可能な限り建設して欲しいものです。

そんな子ども手当に少なからず関係していることなんですが、本日はご報告があります。ただいま妊娠5ヶ月目。結婚10年目にして初めての子どもを授かりました!!やっと安定期に入り、出産予定は11月初旬です。

喜びと不安が交錯する日々となっていますが、今まで感じたことのない幸せを感じており、毎日、お腹にいる赤ちゃんに話しかけているのですが、元気に産まれてきて欲しいです。年齢的にも、「マルコウ」になりますし、安定期を迎えるまではと思っていたのですが、今日こうやってご報告できて良かったです。

妊娠が判明した頃は、新たに始まる「シブヤでマネーな女になる講座」を試行錯誤をしていた時期だったのと、落ち着いたら、不妊治療の情報も集めなければならないなぁ〜と思っていた矢先の妊娠だったので、当時はかなりの動揺がありました。

妊娠が分かってから、つわりが想像以上にひどく、もちろん禁酒生活&夜の会食も控えたおかげか、体重が一気に減り、実は妊娠5ヶ月の今でも、妊婦前の体重よりも軽いのです。

もともと私は小太り体型ですので、今まで誰にも指摘されず過ごしてきました。今までどれだけ、好き勝手に暴飲暴食していたんだということですね。

今から5年ほど前に、セミナーの休憩中に、「かづな先生、おめでたですか?」と言われたことがあります。当時、お腹がポッコリしていたのは、日々の焼肉三昧が原因で、太り過ぎだったというお恥ずかしい逸話も残っているのです・・・

今日も木村カエラさんが妊娠報告をしていましたが、いざ自分が妊娠すると、芸能ニュースでもおめでた記事が気になりはじめ、一回り以上も違うママ達が多いことを再認識するのですが、子どもを通じてのママさんとの出会いも、今からとても楽しみです。

また、仕事柄、相手の悩みを解決し、アドバイスしたり、お伝えすることが多い立場でしたが、最近は妊婦検診や、ママ学級などに参加しており、いろいろ質問したり、ワークをしたりと、逆の立場になることが多く、とても新鮮な気分になります。

もちろんセミナーも「シブヤでマネーな女になる講座・ストック編」は、7月から9月までは予定通り開催しますし、ギリギリまで「セカオピ」は続けていきたい!と思っていますので、引き続きよろしくお願いします。

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2021 All Rights Reserved.