03. つれづれ日記 06. 金融・保険のこと

ビールの値段

9月は個別相談で、異例の日曜日・祝日なしだったので、久しぶりの休日。お天気も良かったので、神宮球場外野席へ。東京六大学野球の外野席は女性、中学生の団体、65歳以上の方、小学生までの同伴の子どもは無料です。

日光浴してる人も多く、広々としているので気分爽快!!何となくですが、この周辺は良い『気』が集中しているように感じるので、外苑周辺は好きな所です。ただしこの神宮球場は、2020年東京オリンピック後には、隣接する秩父宮ラグビー場と場所を 交換する形で建て替えが決定していますので、少し寂しいです。

球場でのビールは欠かせませんが・・・

神宮球場内のビールの値段設定は、見過ごすことができません。お店まで買いに行くと、このように750円もします。

しかし、女性の売り子さんが来ると、缶ビールを開けて注いでくれて500円。男性の売り子さんは、瓶ビールを空けて注いでくれて450円。すべて、同じ種類のコップです。。。

だから何なんだ!といえばそれまでなんですが、個人的な感想としては、やはり最初の生ビールののど越しは最高。その後は酔っ払っているので、違いがよく分からず、450円で十分という結論です。しかし、売り子さんの場合、飲みたいときほど来てくれないので、タイミングが重要。そのジレンマに耐えなくてはいけません!!

日曜日はあまりの暑さに、早々に神宮球場を後にして、アイスリンク場を見学に。途中、長女がよく練習をしに来ていた、自転車の乗り方教室をやっていて、何だか懐かしい。

300円くらいの入場料を払い、見学してみました。お教室もやっていて、私と同年代くらいのお母さんが、第二の真央ちゃんを目指して、真剣に我が子を応援していたのが印象的です。

国立競技場跡地って、現在こんな状況。数年後の東京オリンピックで、満員になることが想像できないくらい、だだっ広い敷地でした。

最後に10月2日、日本生命がちょっと変わった女性向け保険を発売したので、ご紹介させていただきます。

出産時の給付と特定不妊治療の保障により出産をサポートする商品は、業界初となります。ペットネームは「シュシュ(Chou Chou)!」。正式名称は「出産サポート給付金付3大疾病保障保険」
対象年齢は、16歳~40歳の女性限定。
↑矢印あれっ、私まさかの対象外に・・・。

出産給付金として、1人目10万円、2人目30万円、3人目50万円、4人目以降・・・支払回数の限度なし、の一時金。特定不妊治療給付金が最大12回までもらえます。この特定不妊治療とは、対外受精・顕微授精のことです。

公的助成制度は、
妻の年齢が43歳未満
(↑これギリギリセーフ)で、
夫婦合算の所得ベースで730万円制限がありますが、高額になるケースも多々あるので、このような保険が経済的リスクを軽減してくれることになります。さらに3大疾病と死亡に備えた、満期時に一時金が戻る養老保険ということですね。

アフラック時代に新商品開発にあたり、各部門から選抜されることがあり、私がそのメンバーに選ばれたことがあります。その時に私が提案したのが、「キャリア ウーマン インシュアランス」略して「CWI」。ベースは医療保険で、女性の就職→出産→定年退職、など節目の際に祝い金がもらえるという保障内容です。

当時、「案はいいけど、保険数理的に難しいなぁ」と却下されましたが、今回日本生命から発売された商品は、当時の私のコンセプトに近いのではと思いました!!

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.