01. セミナー

『ねんきん定期便』を活用した保険の見直し方

という内容で、FP協会主催の「FPフェア2016」10月9日(日)に、登壇してきました。今年は、記念すべき第30回目となり、今年の会場は、大阪・梅田のグランフロント大阪。

「FPフェア」とは、19万人のファイナンシャルプランナー(FP)が属する、日本FP協会が、年1回開催する会合です。全国からFPが出席していて、今年は1,500名以上の来場とのこと。

JR大阪駅から直結なのですが、会場までは、立ち寄りたくなるお店がずらりと並んでいて、誘惑が多かったのですが、12時前に会場に到着!

参加者には、2日間すべてのセミナーのレジュメが冊子になっているものをもらいます。1cmもあるカタログのような冊子ですが、これがまたすばらしい。

よくある雑誌mookより、宣伝なしで、最新情報が満載。何より、他のFPの先生の原稿は読んでも、セミナー資料を見ることはあまりないので、セミナー講師としては、この冊子は大変勉強なりました。首賭けのネームプレートを受け取り、

155名収容の会場を下見させていただきましたが、

「満席」とのことでした。

竹下さくら先生は、私にとっては常に基準となるべき存在であり、ありきたりな情報をまとめ上げるだけのFPとは一線を画した本流の硬派な姿勢に、私自身影響を受けているところが多いです。

私が会社を設立して、初めてメディアに出た女性誌「oggi」が2006年1月号。記事の中で、竹下さくら先生と同時に掲載させていただいた感動は今でも忘れられないです。

FP勉強会でお会いすることも多いですが、なかなかお話する機会もなかったです。今回、控え室でご一緒させていただき、お子さまのことなどプライベートなことまでお話することができました。

15時~、私のテーマである『「ねんきん定期便」を活用した保険の見直し方』です。壇上から見渡すと、知っている顔ぶれがチラホラと。商工中金に勤務している義兄の姿も発見し、緊張というよりは安心することができました。90分、初のホワイトボードなし、そして質疑応答なし、レジュメ20枚と、いろいろと制約があったなか、無事に 終了。

最後に長女の運動会についてです。 セミナー前日の10月8日(土)。来年から小学校のため今年が最後だったのですがあいにくの雨。体育館での開催となりました。1歳の頃から参加しているので、いろんな思い出が頭の中をよぎり、大きくなったなぁっと、感慨深かったです。最後はメダルをもらって無事終わりました。

今年もあと3ヶ月。大きな行事が終わってホッとしていますが、これからセミナー開催の準備を着々としていきたいと思います。

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.