03. つれづれ日記 06. 金融・保険のこと

あけましておめでとうございます

新年、平成25年度が始まりました!(いまだに書類には平成24年と誤記入してしまいます・・・)年度が変わるということは気持ちも晴れやかになり、清々しいものですね。

年末は、奈良県橿原神宮に行ってきました。初詣前ということもあり、ほとんど人がおらず、落ち着いて見て周ることができました。初代天皇とされる神武天皇が祀ってあるとのことで、予想以上のスケールに圧倒されます。また、帰りに一度は行ってみたかった奈良県明日香村まで足を延ばし、石舞台古墳を見学してきました。なんと、30数個の岩の総重量は約2300トン、天井石は約77トンもあります。

歴史を振り返ることで、改めて現在を確認することができ、ゆっくりとした時間の流れの中に身を置くことで、とてもリフレッシュできたと思います。

この写真は奈良県にある秋篠寺になります。派手派手しい装飾は一切なく、だからといって寂しいわけもなく、洗練された素晴らしいお寺です。このお寺の名称から、秋篠宮の宮号が生まれました。

森の中にある苔庭はとても素晴らしい光景でした。

こんな感じで、年末はゆっくりと過ごすことができました。1月3日には東京に戻ってきたのですが、自宅近くの金王神社にてお参りです。娘はワンちゃんをずっと眺めていました。

1月5日は、築地に出かけてきました。近くのお寺東福寺の蓮池は、氷が張っており、本当に寒い1日でした。

連日、ニュースで話題の1億5540万円のマグロも見学してきました。漁師には、10%の手数料を引いた残りが、振り込まれるようですが、それにしても高すぎですね。

帰りは築地から銀座方面に歩いて、春に完成予定の新しい歌舞伎座を見てきました。歌舞伎座の上にビルがあるのは、違和感があるものです。

最後に保険・投資についてです。

良い保険商品ほど売り止めや販売自粛の対象になり、お勧めであったアクサ生命の『フェアウィンド』15年払済も、年末に突然販売自粛が決定しました。2月にはJTBベネフィットの会員制福利厚生である、「えらべる倶楽部」会員さま限定になりますが、緊急セミナーを開催させていただきます。

投資環境についてですが、安倍政権になって以来、すごい勢いで株価も回復しています。この原因は外国人投資家が株を買いまくっているからですが、上がったからといって、保有の株や投資信託を売って、利益を確定した方というのは、案外少ないもので、そもそも野田政権時代に仕込んでいなかった方がほとんどではないでしょうか。

ここ数年は、そんな日本人の気質に合う投資法を検証してきましたが、最近はこれしかないのではと思っているノウハウがあります。

私自身も年末に運用益分を引き出し、何度も故障する洗濯機から新しいパナソニックの洗濯機へ買い換えました!!

この投資法は、業界関係者でも知る人ぞ知るというノウハウですが、ブログや書物で具体的なノウハウをお伝えすることは考えておらず、今後も引き続き、個別相談や一部のセミナー参加者限定でお伝えできればと思っています。それでは、本年もどうぞよろしくお願いします。

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2021 All Rights Reserved.