00. お知らせ 04. プライベート

2016年 謹賀新年

あけましておめでとうございます。

年末はオーストラリアに向けて、一足早くお休みをいただいていましたので、年始は1月4日(月)から仕事始めでした。今回の旅行で、すごいリフレッシュできましたので、今年はこれまで以上に、新しいことに挑戦する気持ちでいっぱいです。

今回のオーストラリア旅行は、日本旅行を通じて申し込みました。ツアー名は、《南半球大自然体感》ケアンズ6日ケアンズは、格安航空会社であるジェットスターしか飛んでいなく、成田空港、そして、昨年4月に新設された格安航空会社専用ターミナルである第3ターミナルからの出発ですが、ANA・JALと違い、正直遠いです。(同じツアーの方で、第3ターミナルが遠くて、乗り遅れた方もいたくらいです。。。)

長女は座るなり、座席前に備え付けている画面を通じて、映画やゲームに熱中して、怖がる様子はなかったです。次女は、ちょっと不安そう。

最初の2日間は、ツアーを申し込んでいたので、ホテルに朝5時前後に到着して、ロピーで仮眠をとった後、世界遺産キュランダ観光へ。富士通の「世界の車窓から」で長年オープニングで放映されていたキュランダ鉄道に乗車です。2時間、30度近い晴天の中、冷房設備がない列車でしたが、車窓から自然を感じることができます。

帰りは、世界最長級のロープウェイ「スカイレール」へ。列車で2時間かかったところを、あっという間に通ることができて、二人とも快適&楽しそうです。

ケアンズ2日目。世界遺産グリーン島観光です。ケアンズから船での移動で、約50分。分かりづらい表現ですが、新潟港から佐渡へ向かう感じと少し似ています。グレートバリアリーフの景色を見ると、ここまできてよかった!と思える瞬間です。

長女にとって海といえば、静岡の熱海ですが、今回は、世界遺産グレートバリアリーフです。昨秋、水泳教室で気に入った水中めがねをして楽しんでいました。

ケアンズ3日目。旅行行程の後半は、どうなるか未知の世界だったので、フリーにしていました。まずは、ケアンズ最大級のスーパーマーケットへ。その場で焼いてくれるピザや、クリスマスを彷彿させるダイナミックなチキン、日本でも売ってそうなカルフォルニア巻きなど。
「オーストラリアに住めるかも」と思うほどの充実したラインアップでしたが、驚くことは、物価が高いこと。観光地ということもあるのか、日本の感覚で購入や外食をしようと思うと、2倍前後はすると思います。なんて日本は低コストで、高パフォーマンスの食がそろっているのか、改めて認識させられました。

散策の途中で立ち寄ったヒルトンホテルにて、次女が記念撮影。

ホテルから見える朝の景色は、とても幻想的な雲。

4日目ともなると、日本で当たり前にやっているように、ネットで検索して、ツアーではなく、自分で行きたいところに行こう!というマインドに変わってきました。今までの海外旅行とは大きく異なること・・・それはネット環境が整っていることです。日本での環境を大きく変えないように考えて借りていったのが、イモトのWiFi
通常の感覚で使うのであれば、1日980円(旅行先により異なる)の定額料金でネットを見る事ができます。とても便利でした!!学生の頃、「地球探検隊」で現地発着ツアーに1人で参加していたときの感覚がもどってきました。ケアンズの人気観光スポットで子どもが喜びそうなところを検索したところ、コアラやカンガルーなどが放し飼いになっているというトロピカルズーを発見。公共バスに乗れば、自由な時間に行って帰ってくることができることがわかりました。

念願のコアラとのツーショットです。前日に購入したコアラのTシャツを着ています。

カンガルーの餌付けをこころみましたが、食べ飽きているのか、おなかがいっぱいのようです。

最終日はオーストラリア土産に3人でお揃いのUGGのブーツを買いました。

子連れでどうなるかと思った海外旅行でしたが、なんとか無事過ごすことができて、帰りのケアンズ空港です。

行ってみた感想ですが、「熱海も良いけれど、やっぱり海外旅行は楽しい。考えるより、まず行動をしてみて良かった!」ということです。

最後に今年の抱負ですが、今まで、自己流でビジネスを展開してきましたが、第2創業期として、マーケティングの勉強をしながら、いろんなメディアを活用して、情報発信をしていきたいと思っています。

まずは、今まで取り組もうと思っていながら、することができなかったメルマガを発行していき、みなさまへの継続的な情報提供をこころがけていきます。準備が整いましたら、このブログでもお知らせしますので、ご登録いただければ幸いです。今年も、どうぞよろしくお願いします。

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.