00. お知らせ 02. 個別相談 06. 金融・保険のこと

近頃の娘&お知らせ

最近の娘は、好奇心旺盛なのに加え、日に日に成長していくことが分かります。寝返りも何度もするようになり、もうそろそろ支えなく、1人でお座りできるようになりそうです。

立ち上がることにも興味があるようで、こうやって、立ち上がろうと試みます。そして最終的にコケます・・・。

個性もかなり強くなってきているので、最近の個別相談のときは、事務所にすごい泣き声が響き渡ることもあります。もう、事務所内に娘がいる状況下での個別相談が困難となり、本日初めて、一時預かり所を利用することにしました。

手続きしている間にお任せすると、すでに預かり所にいたお姉ちゃん達が、「赤ちゃん!赤ちゃん!」と寄ってきてくれました。娘を過保護にだけはしたくないので、いろんな人に会って、将来、自分の道を自分自身で決めることができる子に育って欲しいです。

娘と離れるときは、ちょっとウルッときましたが、強い気持ちで、事務所に戻りました。一時預かり所にお願いしている間は、完全に個別相談に没頭です。

当初は入り口近くの相談スペースを使用する予定でしたが、セミナールームの方が明るく、机も広々として、ホワイトボードを使ってミニセミナーもできるので、最近はこちらを利用しています。

本日のご相談の方は、わざわざ宮崎からきていただき、羽田空港から直接来られました。 ご実家が自営業をされており、順調に利益も出ているようですが、加入している保険の内容が良くないものが多かったです。

会社に対する税金は、会社の売上げに対してかかるのですが、売上げを圧縮すると、税金を少なくすることができます。圧縮する最も効果的な方法は不動産を購入することでなく、保険を上手に活用することです。決算前に慌てて、文房具などを購入して、利益を減らそうとする会社が多いですが、あまり効果的な方法とはいえません。

100万円の利益を出すことは難しいですが、100万円を節税することはそんなに難しいことではないのです。

お迎えにいくと、報告書をもらいましたが、「ミルクを飲んだ後は、いつもと違うということに気付いたのか、なかなか涙が止まりませんでした。14:00頃からウトウトされておりましたが、お友達の声や音に反応され、すぐに目が覚めてしまうようでした。」と詳しく様子を書いてくれていました。

最後に、お知らせが2つ。

<1つ目のお知らせ>
保険ゼミの改定版が完成しました。妊娠・出産のため、個別相談やセミナーをお休みしていた合間に『かづな先生の保険ゼミ』を一つずつ点検していました。基本的なことなのですが、データが変更になったり、社会保障制度が改訂になったりしています。主な改訂したのは、以下です。

社会保障制度〜介護制度のしくみ〜

知っておきたい がんって何?がんの危険因子4〜ウィルス〜

医療保険の基礎知識|自己負担のしくみ

医療保険の基礎知識|公的医療の不安な行く末

生命保険と税金|生命保険と税金の関係〜保険料について〜

<2つ目のお知らせ>
今後の活動スケジュール予定です。
個別相談の『かづな先生のセカンドオピニオン』(5月〜)

(新)小さいお子様がいるママ向けセミナー(6月〜)

昨年ご好評だった『シブヤでマネーな女になる講座』(7月〜)

いよいよこれから本格的に始動します!詳細は改めて、HP上にてご案内させていただきます。

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2021 All Rights Reserved.