05. 雑誌・マスコミ

寒くなりましたね。

12月に入り、急に寒くなりましたね。前回のブログが11月4日だったので、あれからちょうど1ヶ月が経過したことになりますが、この間一部の生命保険会社は、非常に慌しくなっています。

理由は、今後は税務当局が「法人がん保険」の全額損金を認めない方向であり、販売している保険会社に、税務当局がヒアリングにきたようです。その後、生命保険協会にも行ったようで、次々に自粛する方向になっています。ソニー生命が最初に自粛し、ING生命も自粛、その後次々と自粛ムードです。

個人の方は無関係ですが、法人にとっては大事件で、マスコミの方も含めてこの件に関する問い合わせが非常に増えています。

一部の中小企業さんは、節税対策で、「法人がん保険」という商品を活用します。個人相談に来られる社長さんには、多用するスキームのひとつなんですが、なんとなんと「全額損金」にすることができるのです。しかも約20年後には100%の戻り率になるというすごい金融商品であり、節税効果は抜群です。

1,000万円の利益がある企業は、1,000万円が課税対象になりますが、1,000万円の利益がある企業が法人がん保険に600万円加入した場合、400万円しか課税対象にならないということです。来年以降は、厳しい状況になりそうですが、法人にとっては生命保険が節税対策に最も向いている金融商品であることに変わりはありません。

また最近は、お医者さんからの相談も増えてきました。お医者さんは、いろいろな保険販売員からアプローチをされていることが多く、『かづな先生のセカンドオピニオン』で正確かつ有効な情報をお伝えするためにも、12月12日(月)に13:30から17:10まで「税務型」ドクターマーケット講座に行って、いろいろ吸収してきたいと思っています!

次は1歳になった娘についてです。最近はすごい歩き回り、いたずらが仕事になっている感じです・・・ちょっと目を離すといなくなり、どこかにぶつけて泣いたりもしています。そして、少しわがままになってきました。

先週は、リトミックという音楽教室に行ってきました。音楽に合わせて体を動かすのが大好きなようで、マラカスを両手に持って踊っています。

今日は日曜日だったのですが、久々のオフ。普段預けているので、どうやって休日を過ごしてよいか困ってしまい、でも家にいると欲求不満になるので、田園都市線のたまプラーザまで行って、体をいっぱい動かしてきました。

私がよく買うボーネルンドのおもちゃだけで構成されているKID-0-KID(キドキド)というところで、夢中になって遊んでいました。(私は体力が低下しているので、クタクタです・・・) さきほど事務所に戻ってきましたが、疲れ果てて寝てしまいました。

目覚めたら、お家に帰りたいと思います。

最後に現在書店で発売中の『週刊朝日』臨時増刊で、定年後12大リスク(p82-p91)について監修しています。

そして、最後の最後は、オススメ本がありますので、ご紹介させていただきます。

欧州の財政危機がなぜ起きたのか、今後の日本がどうなるのかが、本当に分かりやすく書かれています。ニュースを見ると、ああ、そういうことだったのかと点と点が結びつく内容になっていますので、ご紹介させていただきました。中原圭介さんの著書は、奥が深く分かりやすい内容で、いつも感心させられます。

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.