04. プライベート 06. 金融・保険のこと

CFPエントリー研修&恋せよ乙女(渡邊史)

10月21日(日)は朝から強い雨が降り続いていました。「CFPエントリー研修」を受けに、高田馬場に行ってきましたが、朝の9時10分に集合、そして17時に終わるという長丁場。CFP資格は、「CFPエントリー研修」を受講しなくては登録ができないため、必須の研修です。

<研修スケジュール> 

午前1. 講師(メンター)と受講生(メンティ)の自己紹介
2. テキストを使っての講義(6ステップとコンプライアンス)

午後3. 相談業務のロールプレイング(2事例)
4. 研修のレポート・アンケートの記入・提出

私の参加したクラスは、16人。講師(メンター)は、茨城県で活動しているFPの方2名で、受講生(メンティ)は一級建築士、公認会計士、税理士、中小企業診断士など仕業の方が多く、講師の方は「こんなに多岐にわたる方の受講は初めて」とのこと。『士業+CFP』というダブルライセンスの時代なんだということを痛感しました。

また、午前の講義の祭、講師のお2人がしみじみと語っていたのが、

「この10年でCFP試験は格段と難しくなっています。今、CFP試験を受けなさい、といわれてたら、CFP資格を返上するから、勘弁して、というくらい、マニアックな問題も多く、まず受かりません」

ということで、2000年代前半まで、特に1990年代後半と現在とでは、難易度に雲泥の差があるようです。

AFPを取得してから約10年。社労士試験と範囲が被る部分があり、知識の整理も兼ねて挑戦したのですが、再確認できたことが多く、今回チャレンジしてよかったなと思っています。

研修後は実務経験申請書(これから郵送)⇒審査⇒来年2月1日から晴れてCFP認定者になります。

研修終了後は頌栄時代の同級生で声楽家の渡邊史(わたなべあや)さんの「【恋せよ乙女】 CD発売記念コンサート」が広尾であり、何とか17時30分の開始に間に合いました。

歌もトークもいい感じでキレキレで、男性の観客も多く、『ブラボー!!』も連発され、想像以上の盛り上がりでした。11月に発売予定ですので、歌声をちょこっとでも聞いてみたい方は是非お買い求めください!!

また、昨年から滋賀大の准教授に就任し、平日は京都暮らしをしています。この前たまたまテレビをつけると、毎年琵琶湖に開催される鳥人間コンテストでも大きく写っており、本業以外でも忙しそうでした。

帰りは、頌栄族4人(高木まいちゃん、今村ゆきちゃん、まりささん、私)で、広尾の沖縄料理店に行くはずが、満席で入れず・・・イタリア料理店を提案するも廃案となり、ちゃんこ屋さんを再提案すると、「寒いからちゃんこいいね!」の一声で、『どすこい酒場玉海力 広尾本店』へ。数年前まで自宅近くに支店があったので、たまに利用させていただいていました。久しぶりの玉海力ちゃんこを目の前にして、何だかワクワク。

(撮影 byまりささん)

焼き鳥や持つ煮込みなど、肉食系に走ってしまっていたので、塩ちゃんこ2人前にしたのですが、結構な量です!(さすがちゃんこです)おすすめした「力士味噌をつけたもろきゅう」は酒のあてにぴったりと好評で、しゃべっていても、鍋奉行があまり必要ないので、女子会には案外ちゃんこはおすすめかもしれません。みなさんも是非行ってみてください!!

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2021 All Rights Reserved.