01. セミナー 06. 金融・保険のこと

キンモクセイの季節

9月は2回、10月も3連休がありましたが、ずっと事務所にいたような気がします。子どもを預けるために港区に入るくらいで、基本渋谷区から外に出ておらず、移動は、電動自転車と歩きの生活です。

要するに、ほとんどお出かけしないということですね・・・そんな中でも、行き帰りの道で、キンモクセイを見かけて、甘い香りがすると、秋なんだなぁと実感する、今日この頃です。

『かづな先生のセカンドオピニオン』のお申込みは、産休後の再開から継続的にいただいており、日程については、みなさんが動きやすい土日祝、そして平日の夜が埋まってしまいます。一般の方とは、生活リズムが逆になってしまうのです。

3連休の真ん中は、「シブヤでマネーな女になる講座・ストック編」がありました。相続のお話をしているところです。

「相続税」に絡む人は多くなくても、「相続」には早かれ遅かれ、誰もが関わってくるものです。増税路線を進める野田政権は来年の税制改正で、相続税の基礎控除を下げるのは確実です。

5000万円+1000万円×法定相続人の数
↓4割カット!
3000万円+600万円×法定相続人の数

控除額を引き下げるということは、今まで「相続税」に絡むことのなかった方が関係してくる可能性があるということです。

いくら親がお金持ちでも、そのお金を子どもに移転させることはますます難しくなる時代がやってきます。兄弟姉妹間だから大丈夫なんてことはなく、その兄弟姉妹の配偶者も絡むのでややこしくなるということですね。

(先日、テレビ「渡る世間は鬼ばかり」の最終回にちなんで、20年前の放送からダイジェスト版が流れていましたが、その渡鬼の初回のテーマも相続で幸楽の危機存続!?ということで本当に配偶者が登場すると『争族』に発展するんだと痛感しました。)

まとまったお金のストック編ということで、銀行で積極的に販売している「一時払終身保険」のウラ話もお伝えさせていただきました。

 

第2部はカン・チュンドさん。いつも分かりやすく、丁寧に解説してくれます。

カンさんはちょうど、当日の日本経済新聞の朝刊にコメントをしていました。最近話題の「ETN」についてです。質問大会では、私の方からもETNについて質問しましたが、単刀直入な明快な回答で、勉強になりました。

こうして、無事終えることができました。今年は11月にフロー編、12月にストック編がありますが、決して難しい内容ではなく、必要な情報を分かりやすく解説していますし、本や新聞では書いてないことも、出し惜しみなくお伝えしています。ご興味のある方は、是非ご参加ください!

次は、個別相談についてです。3連休初日に来てくださった相談者もなんですが、学資保険で設定ミスが目立ちます。高校入学後、大学入学後にもらうミス設定をしており、入学金が必要なときに、まとまったお金が用意できていないということです。契約月とお子さまのお誕生日によって、受け取る時期が異なるということなんですが、やはり保険に限らず金融商品は細かい部分が大切です。

ネット検索や雑誌等のランキングにより、良い商品は見つけ出せても、そこからが難しいものなんです。

最後に、私のおススメの通販生活グッズです。

昨日は、ご主人と奥様、そして可愛いお子様3人の総勢5人でご相談に来られました。そのときも大活躍だったのが、い草マットです。たまに、「どこで買われましたか?」質問されることがありますのでご紹介です。畳風味のマットなんですが、厚さもありとても重宝しています。

自宅で使っているもののなかから2点ご紹介。使ってから5年くらいになる、料理で多用するタイマーつき圧力鍋です。初心者でも失敗がない構造で、野菜を蒸したり、お肉を煮たり、五目御飯を炊いたりするときに使いますが、短い時間で美味しく料理ができます。私はタイマーを壊して2回買い換えましたが、落とすとアウトです・・・今はタイマーはなく、蒸気音だけで調節しています。

これは、ビーズクッションです。ちょっと大きめなんですが、背もたれに利用したり、娘が登ったり、顔をうずめて遊んでいます。

また使ってみて良さそうなものがあれば、ご紹介させていただきます!

株式会社フェリーチェプラン

住所:東京都渋谷区神宮前 6-18-2 グランドマンション原宿 10F

Phone:03-5468-2970

fax:03-5468-2971

Copyright© フェリーチェプラン , 2020 All Rights Reserved.